画像変換サービスを開始致しました

日頃は弊社のサービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

■お持ちの商品写真を他のサイトでも使えるように変換するサービスを始めました

大手モールに出店中のショップの皆様。
別のモールに出店するにあたって、商品写真がネックになっていませんか?
飾りや枠がじゃまでそのまま使えない、撮影するのは費用が馬鹿にならない・・・・。
 
そんな悩みにお答えするのが、お持ちの商品写真を他のサイトでも使えるように変換するサービスです。枠や飾りなど邪魔なものを全部消して、商品だけのスッキリした写真に変換してくれるサービスです。さぁ、お持ちの写真を使いまわしてどんどん出品しましょう!

pp2%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%bc%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b31

ブランド名とかセールの文字消し、あるいは枠消しなど余計なものを消して商品だけの画像に変換します。勿論、リサイズやトリミング(センタリング)を指定できるので安心してください。

autoism_boy512

お申込みはこちらからどうぞ

期間限定。無料キャンペーンを実施します

日頃は弊社のサービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

この度、切り抜き(クリーン背景など)サービスについて期間限定で無料キャンペーンを実施することに致しました。多くの皆様にご利用してもらうことで、性能や機能及び使い勝手などについての意見の収集、あるいは見つけられなかった不具合を報告してもらい正式版をより良いものに仕上ることを目的としています。ご協力の程よろしくお願い致します。

■無料キャンペーン 期間2016/10/01 ~ 2016/10/31
■無料サービス   切り抜き(グリーン背景など)

何枚でも無料です。今すぐお使い頂けます。ご利用はこちらからどうぞ。

クロマキー撮影のノウハウビデオ作りました

日頃は弊社の全自動画像処理サービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

クロマキー撮影ってなぁ~に?
という質問にお応えいたします。均一な色の背景での撮影をクロマキー撮影と言います。当社の全自動切り抜きサービスはクロマキー撮影を前提していますが、意外に知られていない撮影方法です。切り抜きのためにはちょっと工夫が必要になりますが、ビデオを見てコツを知ってから撮影して頂ければバッチリきれいな仕上がりの切り抜き画像で出来上がります。

撮影したら画像をクラウドにアップロード。このオペレーション(Autoismの操作)についてもビデオを作成しましたので、ご覧ください。

 

商品撮影サービスを始めました

日頃は弊社の全自動画像切り抜きサービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

■「商品撮影サービス」始めました。

お待たせしました。ご要望が多かった撮影サービスをスタートします。全自動画像切り抜きサービスとセットの撮影サービスです。従来の価格に挑戦する破格値でサービスを開始致します。

本サービスはザナビジョン株式会社様との協業により実現致しました。

リリース日:2016年9月
料金:3カット、切り抜き込みで950円/品
商品撮影サービスサイト:EcPhotoはこちら

image01cutimage01

物撮りサービス「EcPhoto」をどうぞよろしくお願い致します。

 

 

白背景の切り抜きができるようになりました

日頃は弊社のサービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

■9月6日より「白い背景の切り抜きサービス」をリリース致します。

お待たせしました。ようやく白い背景で撮影した物撮り写真を切り抜けるようになりました。従来、背景の白と前景の白が類似していると区別ができないので正確に切り抜くことができませんでしたが、独自の計算方法により実用レベルで区別できるようになり、白バックに白のTシャツのような場合を除いて白抜きができるようになりました。

リリース日:2016年9月6日(火)
料金:50pt(定価80pt,新サービスキャンペーン期間中 30pt OFF)でご利用できます。
新サービスキャンペーン期間:2016年12月31日まで

A A+

上図の例はコピー用紙を背景に撮影した写真です。文字盤部分が背景色と類似しているので前背景の区別が難しいのですが切り抜きができるようになりました。

全自動で切り抜きを試してみる

白バック写真は背景を透過させることはできず白抜きだけになります。クロマキー撮影の写真であれば背景を透過させることも白抜きすることもどちらでも指定することができます。必要に応じて全自動切り抜きサービスを使い分けください。

safariで利用できるようになりました

日頃は弊社のサービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

MACをお使いの皆様、ご迷惑をおかけしておりましたが、ようやくsafariでお使い頂けるようになりました。

 

アップデート前 アップデート後
左:アップデート前  右:アップデート後

アップデート内容
Safariではサムネイル画像が表示されずフリーズしてしまうという不具合を解消しました。

 

こちらからお試しできます

 

今後とも全自動画像処理サービス「autoism」をどうぞよろしくお願い致します。

背景ノイズフィルターの精度が向上しました。

日頃は弊社のサービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

この度「背景ノイズフィルター」をリリース致します。

従来、背景の素材や状態により「切り抜き結果の背景にざらざらしたノイズが残ってしまう」ということがありましたが、今回、「背景ノイズフィルター」を実装することで、比較的強目の背景ノイズでも残すことなく切り抜けるようになりました。

  • リリース日:2016年8月22日

全自動切り抜きサービスを試してみる

IMG_0424

オリジナル画像

IMG_0424_sm_beforeIMG_0424_sm_after

左の画像が従来の切り抜き結果、右の画像が今回のバージョンアップ後の切り抜き結果

従来、ざらざらが残らないようにするため撮影が結構負担になっていましたが、今後はあまり神経質になることなく撮影できるようになります。今まで以上に全自動切り抜きサービスをご活用ください。

Autoismにログイン

印鑑画像を切り抜けるようになりました

日頃は弊社のサービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

新サービス「印影切り抜きサービス」についてご案内いたします。
最近は書類のデジタル化が進んでいます。「PDFファイルに押印できればいいんだけどなぁ・・・」というようなこともしばしば生じているのではないかと思います。印影を作るのは、面倒くさく簡単にやれるものではありませんが、Autoismが面倒くささを解決しました。これを機にご利用いただければと思います。


  • サービス名 印影切り抜きサービス
  • 仕様    背景は白または薄いグレー、朱肉の色は背景色と類似していないこと。
  • 開始日     2016年8月17日(水)
  • 料金    50pt

お持ちの印鑑を紙に押印してスキャンしてそのまま書類に重ねると、印鑑画像の下に文字が隠れてしまいます。背景が透過していないことや文字が半透明になっていないことがその理由です。
この度、当社の印影サービスでは白背景の印鑑画像から背景を透過し、朱肉部分を半透明にした印影画像を作れるようになりました。

no1 no2 no3

上記は押印したものをスキャナで読み込み、印影化したものです。市松模様の背景は透明に、そして赤い朱肉部分は半透明で切り抜かれています。

見積書、請求書、発注書、販売管理等にお使い頂けます。ご不明な点、疑問点がございましたら、お気軽にお問合せ下さいませ。