1,000枚単位の切り抜きのコストと時間に悩んでいるならAutomaをお使い下さい

フォルダに画像を入れるだけ! 手軽さ100%の全自動切り抜きアプリ「Automa」

Automaは古着や中古品を扱っているネットショップの皆様が課題としている「処理時間とコスト」にお応えする組み込み可能な切り抜きアプリです。
切り抜き入力フォルダに画像を保存するだけ、それだけで、トリミングとりサイズされた切り抜き画像が出力フォルダに貯まっていきます。まとめて一括保存すれば順次切り抜き処理されます。毎月数百枚程度なら無料の『Web版Automa』をお使いください。

Automaの全自動白抜きを綺麗に仕上げるには影がでないように撮影することが最も効果があります。小物の物撮りには撮影キットが使えます。フォトラという製品を紹介致します。(有限会社大里化工様、http://www.photola.co.jp/about_photola/tokucho

フォトラとはインバーター制御機能がついた2台の蛍光灯照明です。商品撮影に最適な柔らかい光で、自然な陰影を作り、驚くほどキレイな写真が撮影できます。サイズ 85×260×210(mm) 蛍光灯13W使用(FPL13EX-D昼光色)

 

物撮りのポイントは5つ(詳しいコツは『物撮り』などで検索してください)

1.カメラと被写体と照明装置の配置を真上から見た時に一直線になるようにする。(影が被写体の後ろに隠れて見えなくするため)
2.照明装置以外の光を遮光する。窓の光の遮光は必須。遮光できない場合は夜撮影します。
3.背景は白い紙を使う、大きい程撮影が楽になります。
4.三脚を使う
5.リアルタイム白抜きをしながら撮影する。シャッターを押した瞬間、切り抜き写真を目視確認できるので再撮影が苦になりません。

Automaの価格 サブスクリプション¥54,000円/30日

いつでもお試し出来ます。お試し版はWindows32bit版と64bit版がありますのでご指定ください。


無料の「Web版Automa」と有料版Automaの違いは下表の通りです。

Automa価格表(2018年8月1日改定)

製 品AutomaWeb版Automa
切り抜きできる写真白紙背景の物撮り写真白紙背景の物撮り写真
作業性一括処理可
撮影しながらその場で切り抜き処理可
1枚づつ
処理速度速い
切り抜きエンジンはあなたのPCのCPUを使って動きます。なので処理速度はあなたのPC次第。
画像のアップロードとダウンロード処理ない分「速い」という印象です。
遅い
画像のアップロードとダウンロードに時間がかかるため「ちょっといらいら」する印象です。勿論、解像度が低くかったり、枚数が少なければあまり気になりません。
コントラスト×
リサイズ×
トリミング×
サービスWindowsアプリブラウザ
料金サブスクリプション
54,000円/30日
無料
購入方法注文フォームはこちらですこちらのページでご利用できます。

リアルタイム切り抜き

リアルタイム白抜きとはカメラで物撮りをしながら白抜きをすることです。撮影しながら白抜き画像を見ることができるので、不満があればその場で再撮影。後で取り直すという無駄がなくなるので面白い程作業効率が上がります。設定は簡単。キャノン EOS utilityの場合はEOSutilityの保存先フォルダとAutomaの入力フォルダを同じにするだけです。

Canon EOS utilityの設定画面

Automaの設定画面

関連商品

  1. 切り抜きの仕上がりは撮影テクニックで決まります

    切り抜きが無料。無料なので使わない手はない。全自動なので手間暇かかりません。白背景の物撮り写真ならほぼ思い通りに切り抜きが仕上がります。切り抜きを外注する前にこれだけは理解しておきたい全自動の切り抜き品質。品質は撮影テクニック次第です。

  2. 写真の切り抜きはよろず切り抜き屋。安価な段階性料金、高品質でお請けしています。

    既に撮影済のスナップ写真や複雑な背景の写真は残念ながら全自動切り抜きはできませんので、手作業による切り抜きも請負っております。自動切り抜きができる写真は自動で、難しい写真は手作業で、どんな写真でも当社にお任せください。圧倒的コストパフォーマンスでご提供致します。

無料の全自動切り抜き

売れる商品を上位表示する検索サービスのための商品登録をするAIエンジン

ネットショップでは「商品登録」として商品の検索のための情報をDBに入力している。人手に頼っているのが現状だと思…

AIによるブランド鑑定アプリに関心がわいてきた

ブランド品をAIで見分ける。 ちょっと調べたら 2018年2月、ニューヨークのスタートアップ企業エントルピー社…

検品、どこまでできる? 【ディープラーニング】

「最近はやりのディープラーニングで製造ラインの不良品の検品ができないか」という相談があった。 検品作業ではたく…

セグメンテーションと富士山

切り抜き技術は画像セグメンテーションと言われる領域です。画像のセグメンテーションは、画像全体や画像の一部の検出…

手軽さ100%白抜きアプリ「オートマ」発売開始

切り抜きは無料でできる手軽さ100%のWindowsアプリ「オートマ」で 日頃は弊社のサービスをご利用いただき…

クロマキー撮影写真の切り抜き

クロマキー撮影ってなぁ~に? という質問にお応えいたします。均一な色の背景での撮影をクロマキー撮影と言います。…

ページ上部へ戻る