jaraiの記事一覧

  1. 売れる商品を上位表示する検索サービスのための商品登録をするAIエンジン

    ネットショップでは「商品登録」として商品の検索のための情報をDBに入力している。人手に頼っているのが現状だと思いますが「AIを使って自動化できないか」とずーっと考えていました。この度、AIエンジンの開発に着手したことを報告します。

    続きを読む
  2. AIによるブランド鑑定アプリに関心がわいてきた

    ブランド品をAIで見分ける。ちょっと調べたら2018年2月、ニューヨークのスタートアップ企業エントルピー社は、自社開発したブランド品の真贋鑑定AI(人工知能)サービス「エントルピー」を日本でも本格的にスタートさせました。

    続きを読む
  3. 検品、どこまでできる? 【ディープラーニング】

    「最近はやりのディープラーニングで製造ラインの不良品の検品ができないか」という相談があった。検品作業ではたくさん流れてくるのを素早く色んな箇所をチェックして不良品などを取り除かなければならない仕事。これをAIでやってしまおうという魂胆である。面白そうなので実験的してみようと考えている。

    続きを読む
  4. セグメンテーションと富士山

    切り抜き技術は画像セグメンテーションと言われる領域です。画像のセグメンテーションは、画像全体や画像の一部の検出ではなくピクセル1つひとつに対して意味付けをしていきます。すなわち、切り抜きでは前景と背景に分離して、その境界にある程度の幅を持たせます。

    続きを読む
  5. 手軽さ100%白抜きアプリ「オートマ」発売開始

    切り抜きは無料でできる手軽さ100%のWindowsアプリ「オートマ」で日頃は弊社のサービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

    続きを読む
  6. クロマキー撮影写真の切り抜き

    クロマキー撮影ってなぁ~に?という質問にお応えいたします。均一な色の背景での撮影をクロマキー撮影と言います。TVで人が外国の背景に合成されているヤツですね。当社ではクロマキー技術を使って全自動切り抜きアプリを開発していました。

    続きを読む
ページ上部へ戻る